ワーキングホリデー

ストロベリーパッキングって何するの?仕事内容を紹介します【写真付】

ストロベリーファーム パッキング

私はMorayfield(モレイフィールド)の苺ファームで働いていました。

今回は、実際に毎日イチゴのパッキングをしていた経験をもとに、仕事内容をご紹介します。

プランティング・カッティングの仕事内容が知りたい方は関連記事をご覧ください。

関連記事ストロベリーファームのお仕事紹介|Morayfield(モレイフィールド)

パッキングの仕事内容

ストロベリーファーム パッキング

その名の通り、苺をパックに詰めていく仕事です。

ピッカーの皆さんが採った苺を、綺麗な苺(1st)・その次に綺麗な苺(2nd)・小さすぎる苺(CUBE)・ゴミに分けて、それぞれのパックに詰めていきます。

詰め終わったら写真右側に写っている計量機で重さを測り、規定内の重さなら、その奥にあるベルトコンベアーに流します。

私たちの詰めた苺に問題がないかチェックされ、問題がなければそのまま出荷、問題があれば名前を呼ばれてやり直しさせられます。

体力的には楽ですが、このやり直し(苺の詰め直し)が精神的にきます。

パッキング始まったばかりの時は、泣く人もいたくらいでした。私はどちらかというと、悲しくなるよりイラっとしました。笑

パッキング始めた当初は、全てのパックをやり直しさせられるくらいの勢いだったので、本当つらかったです…。涙

自由にパッキングする場所を選べるなら、友達と近くの場所にして「ありえないー!」「またやり直しー!泣いた!」と話しながらするのがオススメです。笑

しかし、やり直しさせられ続けるのは最初の1週間程度だけなので、そこを乗り越えれば大丈夫だと思います。

1日の仕事時間は?

ストロベリーファーム パッキング

パッキング最初の時期はだいたい9:00~17:00、シーズン中は6:30~19:00で働きました。

また、私は辞めた後だったのですが、さらに苺爆発シーズン中は6:30~21:00くらいで働いていたそうです。

歩合制なので時間が長い分稼げるけど、みんなもうヘロヘロでしたよ(><)

週に1日お休みで、ときどき週2お休みになるのですが、そのお知らせが来たときはピッカー全員で拍手して喜んでいました。笑


パッキングの給料はいくら?

ストロベリーファーム パッキング

パッキングが始まったばかりの頃の給料をご紹介します。

各パックの値段

  • 1st パック:17セント
  • cubeパック:17セント
  • 2ndパック:20セント

初めてのパッキング給料

  • 月曜日 $39.76
  • 火曜日 $77.22
  • 水曜日 $110.3
  • 木曜日 $108.29
  • 金曜日 $159.13
  • 土曜日 Day Off
  • 日曜日 $138.97

1週間の合計は、$633.4(tax含)でした。日本円で50,000円くらいです。(1$=80円で計算)

週末に雨が降ったため週始めは苺が採れず、13時くらいには仕事が終わってたので全然稼げていません( ;  ; )

後半はいい感じですね。稼げるか稼げないかは苺の状態にもよるのですが、平均週$600越えくらいでした。

ちなみに、私は日本人・香港人・台湾人の中では一番速くパッキングが出来ています。

韓国人は本当にみんな手が速いので、平均で私よりちょっと少ないくらい。

私は1日800パックくらいですが、トップパッカーは1日1400パックくらいしてます。

一体どんな手の動きをしているのでしょうか…?

パッキングとピッキングは、どっちがオススメ?

収穫シーズン前にファームのオーナーから、パッキング or ピッキングどちらにするか聞かれました。

どちらも未経験なので選びようがなく、ものすごく悩みました。

私個人の意見だったら、女の子にはパッキングをオススメします。

最初の1週間は本当に精神的につらいけど、慣れてきたら体力はいらないので楽です。

ピッキングはトロリーを使って苺の収穫をするのですが、シーズンになったら一人100トレーは採るそうです。

ストロベリーファーム ピッキング

そうなると、トロリーだけでも重いのにさらに苺の重さも加わってトロリー押すだけで大変になるそうです。

ファームにもよると思いますが、私がいたファームではピッキングの方が稼げていました。

しかしピッキングだと外での作業なので、こんな綺麗な朝焼けが毎日見れます。

ストロベリーファーム パッキング

体力的にはキツイですが、オーストラリアの広大な空の下で働けるっていうのはいい経験だな〜と思ってました。

  • ピッキング → 体力的にはキツイが大自然を感じられる
  • パッキング → 体力的には楽で稼げるが工場内で暗い

「自分がオーストラリアでどんな事をしたいか」で決めるといいのではないかと思います。

日本にいたらなかなか出来ない仕事なので、大変な事もありますがワーホリだから出来る貴重な経験の一つだなと思いました(^^)

モレイフィールドのストロベリーファームジョブ
ストロベリーファームのお仕事紹介|Morayfield(モレイフィールド)私が働いていたのは、QLD州にあるMorayfield(モレイフィールド)の1番大きいストロベリーファームです。 苗植え~収穫まで...
オペア・デミペアはよい制度
子ども好き必見!「AuPair」「Demi Pair」は最高にいい制度留学・ワーホリがしたいかつ、子どもが好きな方にとってもオススメなのが「AuPair(オペア)」「DemiPair(デミペア)」です。 ...
ABOUT ME
りっぴ
りっぴ
美容と勉強が好きなアラサーOLです。気になった事は何でも挑戦しないと気が済まない性格👩🏻‍🔬💕保育士→ワーホリ🇦🇺→Webデザイナー(今ココ) 趣味は自分への課金です💸 歯科矯正中 | 二重埋没済 >> 詳しいプロフィール